2016年12月31日

Farewell

2016年、本当に多くの才能がこの世から旅立ってしまいました。本当になんて悲しい年だったんでしょう。
いつもならこんなこと書かないんだけど、今年ばかりは哀悼の意を込めて。

Prince
Prince.jpg

僕にとっては唯一無二のヒーローであり、アイドルであり、時々メンターでもありました。Princeがいない世の中なんて、なんかつまんない。

Toots Thielemans
toots thielemans.jpg

人間国宝級のハーモニカはもう聴けないんですね。どこまでも優しくて、時にアグレッシヴで本当のミュージシャンであり、アーティストでした。

Bernie Worrell
bernie worrell.jpg

11月にBillboard Live Tokyoで行われたGeorge Clintonのライブに、もしこの人がキーボードを弾いていたら?なんて思いながら見ていました。鍵盤弾きとして、この人ならではの世界観があって大好きでした。

Billy Paul
billy paul.jpg

甘〜いMe & Mrs. Jonesは有名だけど、Bring the Family BackみたいなDance Classicも軽やかに歌い上げて、好きなSingerでした。

Maurice White
Maurice White.jpg

もう一線を退いていたとはいえ、Earth, Wind & Fireの数々のヒット曲はみんな大好きなはず。

Rod Temperton
Rod Temperton.jpg

この人がいなかったら、Michael JacksonのThrillerやRock With Youも、Quincy JonesのとろけるようなSlow JamのThe Secret Gardenも、あと他にもたくさんの名曲が生まれていなかったんですよね。

Vanity
Denise Matthews.jpg

Prince Familyだった人。今頃は天国でPrinceと落ち合ってるんでしょうかねぇ。

Kashif
Kashif.jpg

僕にとってはこの人の音楽が正に80'sのど真ん中。この人がいなかったら、Whitney Houstonの華やかさは、ちょっと違っていたかもしれません。

Phife Dawg
Phife Dawg.jpg

先日、A Tribe Called Questが最後のアルバムをリリースしてましたね。個人的にはQ-Tipのほうばかりに気が向いてはしまうものの、PhifeがいないA Tribe Called Questもちょっと考えられない。

David Bowie
David Bowie.jpg

この人が尖っていた頃は、リアルタイムではよく分かっていないんだけど、この人のLet's Danceを通じてNile Rogersを知り、過去に遡って聴いてました。この写真は亡くなる2日前だそうです。命ってなんて儚いんでしょう。

Bobby Hutcherson
bobby hutcherson.jpg

つい数年前までは新しいアルバムもリリースしていたのに、それがとても渋くて素晴らしくて、ベテランならではの余裕すら感じられたのに、今はもういないなんて・・・。

Sharon Jones
sharon jones.jpg

本当にパワフルな音楽でした。何度も聴いてました。数年前から癌を患っているとは聴いていたものの、それでもアルバムが出たりしていたので、克服したのかなと思っていたんですが。

Keith Emerson
keith emerson.jpg

この人の音楽自体は個人的な好みとは外れているものの、キーボード弾きなら気にならないはずはありません。世界初のキーボードヒーローだったことに異論はないはず。

Glenn Frey
glenn frey.JPG

イーグルスのメンバーであったことは言うまでもないですが、個人的には80年代半ばのソロヒット"You Belong To The City"で大人のロックを教わった感じがしています。

Paul Bley
paul bley.jpg

この人まで亡くなっていたなんて。
この人のアルバム、結構たくさん持ってるんだよな。難解で、未だにちゃんと分かって聴いているのかよく分からないんだけど。

Leon Russell
leon russell.jpg

2013年くらいにBillboard Live TokyoでLiveしてたんですよね。こんなことになるなら行っておけば良かったと、すごく後悔しています。

George Michael
george michael.png

Wham!解散後のこの人は、まさにアーティストでした。いろいろとゴシップもあったけど、だからこそ"listen without Prejudice"だったんでしょう。
posted by Slow Jam at 03:59| 東京 ☀| Comment(1) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

My Favorite Albums of 2016

R-7876593-1450709610-8802.jpeg.jpg

161374.jpg

1--gx1F1Yz9ypnt1jfrdSQgA.jpeg

71DTDanuNhL._SL1425_.jpg

3121.jpg

516DUc0gLYL.jpg

prince20ten.jpg

71T-fjh5cqL._SL1500_.jpg

e9025a85.jpg

63544.jpg


ちょうど一年ぶりの更新。

今年はPrinceが亡くなってしまったので、個人的なベストアルバムといってもほぼPrinceしか聴いていないから、他にどんなアルバムがあったのか、あんまり記憶にない。

"4EVER"というPrinceのベストアルバムに、1曲だけ未発表曲が含まれているんだけど、今後もこんな小出しで出てくるのかな?
大量に未発表曲があるなら、それこそ毎月アルバムをリリースするくらいのペースで世に放ってほしい。

Prince以外では、Maxwellが8月に来日したLiveは本当に素晴らしかった。今年出したアルバムも、R&BをMaxwellの視点で進化させた感じがして刺激的だった。
Bruno Marsはモロに90'sな音作りで、私の世代にはピッタリハマるし、聴いていて気持ち良い。
Joeはこれが本当に最後のアルバムなのかな?素晴らしいSongwriterだから、まだまだ第一線で頑張ってほしいです。
Keith Sweatは相変わらずのメロウさで、この世界観は大好きなんです。

2017年は大量のPrince未発表曲のリリースを期待。ちゃんと全部CDで買いますから、遺族の方、どうかお願いします。
posted by Slow Jam at 02:20| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月31日

My Favorite Albums of 2015

Terri Lyne Carrington.jpg

Lalah Hathaway.jpg

andra-day-cheers-the-fall-lp-stream-715x715.jpg

baby faced return of tender lover.jpg

ecb0b7f2.jpg

Johnny_Gill_-_Game_Changer_album_cover.jpg

raheem-devaughn-love-sex-passion-c2a9-entertainment-one.jpg

hit-photo-630x630.jpg

TamiaLoveLife.jpg

1500x1500sr.jpg
posted by Slow Jam at 15:18| 東京 ☁| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月01日

謹賀新年

happy-new-year-images-2015-pics-for-wishes.jpg
posted by Slow Jam at 00:00| 東京 ☀| 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月31日

My Favorite Albums of 2014

今年はあんまり音楽を聴かなかった。

Pharrell Williams "GIRL"
Pharrell_Williams_GIRL.jpg


Prince "Art Official Cage"
prince-art-official-age-500x500.jpg


3rd Eye Girl "Plectrumelectrum"
3rdEyeGirl-Plectrumelectrum.jpg


D'Angelo "Black Messiah"
Black_Messiah.jpeg


Ledisi "The Truth"
Ledisi-The-Truth-Album-Download.jpg


Calvin Richardson "I Am Calvin"
calvin-richardson-i-am-calvin.png


PharrellのHappyは、今後スタンダードとして歌い次がれていくでしょうね。あと数年したら、音楽の教科書に載ってほしい曲です。本当に文字通りHAPPYですから。各地で作られた動画がYouTubeでたくさん公開されたも素晴らしかったな。

それと今年のトピックとしては、Princeがまた最前線に出てきてくれたこと、そして14年ぶりにD'Angeloがやっと新しいアルバムを出してくれたことが嬉しかった。Black Messiahはまさにタイムレスなアルバムで、これが例えば10年前にリリースされていたとしても、はたまた2020年あたりにリリースされていたとしても、きっと何も違和感がないでしょうね。

あと番外編として、Michael Jacksonの"Love Never Felt So Good"もとってもピースフルな曲でした。一部で騒がれているJarod Lawsonも今後が楽しみな人ですね。

2015年は、是非とも90'sなVibesがメインに来て欲しいところです。それと、どうやら録音中らしいJimmy Jam & Terry Lewisの初アルバムも聴いてみたいし、Anita BakerやKaryn Whiteあたりもそろそろ次のアルバム出して良いんじゃないの?って思います。Mazeも音沙汰ないですね〜。その辺を期待してます。
posted by Slow Jam at 15:56| 東京 ☀| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

Sunset

IMG_1446.JPG

IMG_1447.JPG

IMG_1448.JPG

IMG_1452.JPG
posted by Slow Jam at 11:30| 東京 ☀| 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

謹賀新年

Beautiful-Happy-New-Year-2014-HD-Wallpapers-by-techblogstop-2-1024x576.jpg


忍耐の一年
posted by Slow Jam at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月31日

2013年09月07日

当たった!!

カルピスが5月末から実施していたキャンペーンに応募して当たりました!!
カルピスありがとう!!

ships1.jpg

ships2.jpg

ships3.jpg
posted by Slow Jam at 22:38| 東京 ☁| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

Mac Pro交代

2008年1月下旬、自宅に届いたMac Pro early 2008。そろそろお別れの時期がやってきました。

macpro20081.jpg

後任のMacは2012年版の12コアのヤツ。メモリは64GB搭載して最強です。

6月にAppleが開催したWWDCで年内に発売されるというMac Proを見て、現時点では拡張性がないのがネックと判断して、現行の機種を購入しました。ただ、新しいMac Proも欲しくなるんだろうな。

macpro20082.jpg

前任のMac、新しいところでも大切にされてね。
posted by Slow Jam at 20:45| 東京 ☀| Comment(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする